2014年05月28日

籾薫炭入り和紙

籾薫炭入り和紙の乾燥に入りました。
和紙の吸湿性と床に引く薫炭を混ぜて
薫炭入りの賑やかな和紙になりました。
DSCF6435.JPG
書には向きそうにありません(筆が引っかかりそうです。)
クラフト紙として壁紙としていいのではないでしょうか?

DSCF6432.JPG
posted by 和紙之守 at 19:03| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工房では”葛の葉入り”和紙乾燥

葛の葉入り和紙乾燥です、お茶の爽やかな香りがします。
DSCF6397.JPG

この葛の葉茶、乾きがいいのです。
昔から葛布として衣服に使われたとあって
繊維の乾燥が早いように感じられます。
DSCF6398.JPG

和紙と葛の爽やかさは建材などにいいのかもです。
DSCF6399.JPG


posted by 和紙之守 at 06:59| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

始まりました米つくり

米つくりといっても
僕が全部するわけではありません
機械などを手伝ってもらうのです。
DSCF6325.JPG
今年は”ヒノヒカリ”という品種です。
箱苗つくりをしました。
DSCF6384.JPG
数人で流れ作業で作って行きます。
平たい箱に土と種をしき
その上から土をかぶせて1ヶ月くらい苗を育てます。

作業の合間に、昔のコメ作りの話や
麦の話などをします。

行き着くところは、土作りでした。
土壌を作物に適した状態にする、化学肥料と堆肥のことなど
農業も奥が深いことがわかりました。
DSCF6387.JPG
麦の穂が金色になりました、いい景色です。

posted by 和紙之守 at 08:24| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

mama mamaの小さな幸せ日記

 新作(てるてるぼーずメッセージカード)出来ました!
一つで下げてもいい・・・沢山の仲間と一緒もいい・・・一つ一つ微ミョーに顔も違って・・・自分で作って自分で可愛いー・♡゚とニヤニヤしています!
DSCF6361.JPG

 てるてるぼーずを見ていると「明日天気になりますよーに」と誰かの願いが聞こえてきそう。雨降りが続くと嫌な気分、お洗濯も困る・・・でも、植物には恵みの雨ともなる。雨が降るからお日様に感謝、日照りが続くと雨に感謝。いろんな経験から沢山の教えが得られます。
DSCF6359.JPG

先週の日曜日、千葉のN様から小包が・・・開けてみると、箱いっぱいのマスキングテープや紙袋等・・・お手紙には「子供さんの紙遊びにお使いください」と書かれていて、どれもこれも可愛い絵柄に子供達は、大喜び!!N様は、いつも紙遊びのアイテムを沢山集められていて、どのお手紙にも凄いアイデアと温かさを感じます。
DSCF6120.JPG

四月の娘さんの結婚式には、オーダーの桜色の和紙がお客様のへの小物等に使われ「和紙の桜色が、会場の照明にとても映えていて・・・この和紙を作ってもらって良かった〜」と嬉しいお言葉を頂き、私までその幸せな光景に参加させてもらったような気持ちになりました。
いつも私に紙を使うことの楽しさを教えて下さる方です。
また、先日、カッター一本で素敵な模様を作り出す(切り絵)をされるT様が来場。作品をお持ち頂き見せていただきました。私は、その繊細かつ繋ぎ合わされた立体となって現れた模様の美しさに感動し・・・T様は「色々と紙を探し、使いましたが・・ここのぼかしは、どこにもなく、この和紙に出会えて作品作りが一段と楽しくなりました!!」と言われ・・お互いにお礼合戦となったようでした(笑)
次の日は、押し花をされているお客様が来られ・・・以前購入して使ってみたら、習いはじめでどの人よりも下手な私の押し花が、この和紙を引くと花を優しくしてくれて・・誰よりも良く見えました!次の作品にもこの和紙で!とまた来ました!!」と喜ばれ、一つ一つの花を思い浮かべて紙を選ばれて行きました。
一枚の紙が、違う人の手に渡るとそこから想像の世界が広がり・・・その人の作品に貢献している。
手から伝わる愛情が、手作りを大切にされる愛情のこもった作品に使われる。
手漉き和紙の仕事は、これなんだ!!としみじみです。 早速、主人に伝えて「良い紙を漉いてくださいね!」とハッパをかけました(笑)
来月は、保育所や小学校の伝統文化授業が待っています。子供達に人間の手の持つすごい力を伝えたいです。

 
posted by 和紙之守 at 22:16| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

黒田家臣団

大河ドラマで同じみの
”軍師官兵衛”
秋月朝倉には勘兵衛ゆかりの地が沢山ある。
秋月には”黒田図書之助・堀平右衛門”
朝倉には”黒田一成”
杷木には”栗山利安”

今回、栗山利安と黒田一成のしおりを
製作しました。
官兵衛の本を読むときなどにぴったりですね。
DSCF6171.JPG
posted by 和紙之守 at 21:59| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

日曜日

今日の秋月は雨です。
昨日とうって変わってのまとまった雨。
昨日のうちに田んぼを耕してもらっといて 良かった。

さかのぼって日曜日
この1日はいろんなことがありました。

朝8時から秋月の一斉清掃があり
終わって地区の総会
小中一貫校の話やらテレビ組合の話
少子高齢化とインフラの変化による
町の転換期が訪れたようです、早急に決めないと
長引けば状況が悪くなると思います。
DSCF6072.JPG

総会が終わると、街中に新設された消火栓の訓練です。
おっさん・おばさん・じいさん・ばあさんの初期消火隊です
DSCF6096.JPG

四人人組で訓練です
DSCF6104.JPG

みんな張り切っています。
DSCF6109.JPG

秋月にはこのような消火栓が約60箇所設置してあります。

これが終わって仕事に戻ります。
昼からは子供たちが何やら面白いものを作っていました。
DSCF6143.JPG

DSCF6148.JPG

自分たちのギャラリーでした。
DSCF6149.JPG

男の子は気の端材で川をせき止めて大喜び!
DSCF6154.JPG

そして夜は
東峰村とうほうテレビの出演です。
村のテレビ局です、住民が取材をしたりして村の情報番組を
作っているんです、すごいですね。
DSC_2538.jpg

DSC_2536.jpg

"官兵衛で國創り"という番組に出てきました。
こちらから見れるようです。
http://www.tohotv.jp/

とてもこゆい一日だったな。

posted by 和紙之守 at 14:29| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

羽生三冠、秋月小学校にこられる。

将棋界のカリスマ
羽生善治三冠が秋月小学校にこられて
講演をして頂きました。
DSCF5987.JPG

達成するものさしの話や挫折しても次がある話
など子供達だけでなく親が聴いてもいい話を聞けました。
DSCF5990.JPG

講演が終わった後は秋月散策
秋月和紙にもお越しくださいました。
DSCF5998.JPG

三代目が和紙を漉いている姿をじっと見ている
その時の横顔が印象的でした。
(すごい集中力ー。)

今回、ひと月前から段取りなどをしていただいた
知り合いの方には感謝します。
子供たちに本物の人とのふれあいで、心に何か残せたらいいですね。
posted by 和紙之守 at 18:44| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

楮の花が咲きました

田んぼの裏手に水神様があり、その横にある楮の木
に楮の花が咲きました。
DSCF5844.JPG

DSCF5851.JPG
posted by 和紙之守 at 21:39| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

連休

ゴールデンウィーク
3日は”秋月鎧揃え保存会”の仕事で
博多どんたくに朝倉市長・副市長と共に
鎧を着て出陣でした。
IMG_6962.jpg

IMG_6948.jpg

4日は毎年恒例の幼なじみの友達寄り
”とんこつの会”でした。
バーベキューをしたあとは、今で卓球でした。

DSCF5869.JPG

さて今日は”こどもの日”どこかに連れて行かねばいかんでしょうね
子供たちは「どこいく?どこいく?」
と言っています。
posted by 和紙之守 at 09:07| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

5月になりました

ブログの更新をしばらくしていませんでした。
あれから月が変わってもう5月ですね。
今日は昼から気温が上昇して、汗をかきました。

先月は29日まで 福智町の上野焼きの陶芸館で”秋月風我人”の作品展でした。
DSC_2452.jpg
今回はうちの紙に田主丸の版画家さんに
刷っていただきました。面白い作品が来ていました。
DSC_2456.jpg
多くのお客様に来ていただき、ありがとうございました。
次回は秋の陶芸祭に出展させていただけるようです。
DSC_2486.jpg

明日は”博多どんたく”に出陣です。
今日は準備で疲れました
DSC_2495.jpg

頑張ります。

posted by 和紙之守 at 21:32| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。