2015年02月19日

筑紫保育園の園児さんの作品

DSC_0811.jpgDSC_0812.jpgこういう作品の乾燥は、緊張・慎重です。
一枚一枚園児さんたちの切り紙が閉じ込めてある和紙、可愛いですね。

去年の子達が出来上がった和紙を手にしたとき わぁー和紙がこんなになったぁー。 とみんな感動されていたと聞いています。
漉くときは、水タップリのふわふわな和紙、絞って絞めて乾燥台へ。
出来上がりはパリッとした和紙になる。
この違いが園児さんたちの心になにか残るといいと思います。
posted by 和紙之守 at 12:33| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。