2011年09月09日

秋月和紙となかま展から

現在、秋月和紙となかま展
近所の廣久葛本舗さんで開催しています。

第1期展示として9月22日(水)まで
木工ろくろの 工房調さんと
陶芸の 水の音 土の音さんに参加して頂いています。

水の音 土の音の寺崎さんは独特のデザインと自由な発想な
器や燭台が人気です。
DSCF9703.JPG

DSCF9699.JPG

工房調さんの作品は、きめの細かいデザイン
カチっとしたつくりが人気です
DSCF9700.JPG

おなじみのイチョウの箸置きもいい。

第1期の展示は9月22日までです。
posted by 和紙之守 at 01:13| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

秋月和紙となかま展

秋月和紙となかま展
開催中!

秋月和紙の店舗を改装します。
その間近所の廣久葛本舗さんのお座敷を
仮店舗に貸して頂いています。
チラシ.JPG

そしてゲスト出店で秋月の仲間と一緒に
作品展として開催中です。
DSCF9525.JPG

posted by 和紙之守 at 01:19| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

糸島クラフトフェス

糸島で活躍中の秋月出身の陶芸家
風唄窯さんが
実行委員会で活動されています。

来月に糸島市志摩中央公園で開催される
第四回糸島クラフトフェスのご紹介です。

糸フェス 001.jpg

ホームページもあるようです。
http://itofes.com/

楽しそうです。



そうそう、忘れてはなりません。
風唄窯さんのホームページもどうぞ
http://fu-tagama.cocolog-nifty.com/blog/



posted by 和紙之守 at 18:23| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みずくき書道会社中展

お世話になっている、書家さんの社中展です。

案内を頂きました。ありがとうございます。


今回は 芭蕉・蕪村・子規・漱石・山頭火の五名の俳人の秋の句を
書で表現された作品展です。

いっせんDM 001.jpg

場所  警固神社 福岡市中央区天神2−2−20
電話  092−771−8551
会期  9月2日(金)から4日(日)
時間  午後0時から午後7時まで(4日のみ午後6時まで)

3日(土)午後2時より
   チェロ演奏      久米一生さん
   書のパフォーマンス  寺本一川さん

 3日のイベントはきっと感動しそうな感じですね。
posted by 和紙之守 at 18:12| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

夏の作品展

来週です。
上野焼ギャラリー陶で作品展。

8月3日(水)から8月8日(月)まで
福岡県福智町上野(あがの)上野焼陶芸館ギャラリー陶にて
4人の仲間と作品展です。
DM.JPG

今回はいつものメンバーに
夏の作品展にはぴったりの
とんぼ玉の作家の平岡さんを呼んでいます。
女性の作家さんで、とても奇麗なとんぼ玉を生み出す
手を持っています。
DSC07800.JPG

DSC07798.JPG

この小さなガラスの中にきれいな世界が
広がります、とんぼ玉はエジプト王朝からの歴史があるといわれています。

どのような新作があるのでしょうか、楽しみです。

posted by 和紙之守 at 19:59| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

太田川クラフトフェスタde湯来

今週の金曜日から3日間
広島でイベントです。
太田川クラフトフェスタde湯来
去年は安芸太田加計で開催が今年は
湯来温泉地で開催の運びになりました。

施設が体験の施設なので
紙漉きの道具を持って行ってきます。

初めての遠征体験漉きどんなになるのか
楽しみでもあります。
頑張っていきましょう。

移動は木曜日からします。

お近くの方は遊びに来てください。
23広島 001.jpg


ブログ http://ocfesta.seesaa.net/ 


posted by 和紙之守 at 21:36| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

大田川クラフトフェスタの案内が来る

今年も大田川クラフトフェスタに出店します。
今回は場所がいつものところとちょっと違います。
湯来というところになります。

23広島 001.jpg

僕も初めての場所。
広島県の内陸ではありますが未知なる場所です。

hirosima23 001.jpg

内容も又また違います
これまでは作家さん達の販売が中心でしたが
今回は体験という部分を重視した催事のようです。

初めての県外体験出張です。
材料と人数の調整を考えて行かないとイカンようです。

このイベントの主催されている風炎窯さんの
バイタリティと活動内容には尊敬に値するものがあります。
工芸家でここまでされる方は、なかなかいないと思います。

http://www.fuuen.com/

ホームページをご覧ください。

僕も今回の遠方での出張体験は新しい何かを掴むきっかけになりそうです。
広島の和紙の歴史を勉強しなければ。
僕はその土地に行けばその土地を学ばなければならん
そう思います、なんせモノヅクリはその土地の歴史と
大変むすびついているからだと思います。

頑張ります。
posted by 和紙之守 at 01:59| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

秋月風我人展~春~開催

本日3月19日から4月3日まで(会期の延長あり)
秋月杉の馬場 旧茶房鎧にて開催。
時間 午前10時から午後5時まで
fuugaharu23.JPG

DSCF5038.JPG

よろしかったら、お立ち寄りください。
posted by 和紙之守 at 08:34| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

葛蔵開き

今週の土曜日
廣久葛本舗さんからのお誘いで
イベント”葛蔵開き”に参加させていただくことになりました。
内容は、12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)にあります
神事、工場見学、体験などいろんなイベントが予定されています
秋月和紙は12日(土)に葛の繊維を漉きこんだ葉書で
絵手紙ワークショップを開きます。
材料代込みで400円で受け付けていますので
お近くに来られた際にはどうぞ遊びに来てください。

詳しい事がわかり次第ブログにアップさせていただきます。
posted by 和紙之守 at 10:37| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

作品展のお知らせ

私ではありませんが
なかまの木工作家の方で
すばらしい作品を作られています。
工房調さんが、佐賀の村岡屋の本店で作品展をされます
同時にあと2人の違った作風の作家さんも一緒に
3人展のようです。
お近くの方は是非お越しください。
10月26日から10月30日までです。
調 001.jpg

調2 001.jpg


それと、以前書家の先生の作品作りを
紹介したと思います。
http://akizukiwashi4daime.seesaa.net/archives/20100824-1.html
今回個展をなさるようです。
ご案内します。
川上先生 001.jpg
川上先生2 001.jpg
めくばーるという施設で
10月28日から11月3日まで開催されます。

2010年09月20日

歴史民俗館でみる日本画展

中島作品展 001.jpg

中島作品展2 001.jpg

日本画の作家 中島由貴さんのグループ展です作品展です。
秋月和紙を使って描いている作品を出展される予定です。

posted by 和紙之守 at 21:13| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

肥前佐賀出陣!!

戦国調に・・。
昨日に続き今日も肥前国佐賀に出陣なり
此度は、予てからのお誘いを受けていた
佐賀の有名どころ村岡屋本店ギャラリー彩にて作品展でござる。
村岡屋本店2 001.jpg

NEC_0435.JPG
お菓子の販売と喫茶の場を併設しているこの場所
お客様からは結構人気の場所なり
今日も家内とせっせと飾り付け、明日からの本番と気合が入る
戦果をあげなければと、あーじゃない こーじゃない
P1000052 (2).JPG
やっと終わったと思いきや
「明日もマスコミの取材がござれば、是非是非においでなされませ。」
ギャラリー担当Oさん
「これはこれは、ありがたき仰せなれど、明日は用事がござれば、開店までにこちらに来ることは叶いますまい。」
「私では和紙の事が解らぬゆえ、是非とも来られませい。」

次の日ー。
秋月のお店の段取りを終えてギャラリーに入る
「遅かりし由良のすけー!、先ほど佐賀テレビさんとNHKが帰られましたぞー!」
しかし、その後にも読売新聞さんとFM佐賀さんの取材があり。
P1000004 (2).JPG
足りない会場の飾りをして、へとへとになりながら、帰国した次第。
報道の配慮をして頂いた、ギャラリー担当のOさん、かたじけのうござる。

今日もNHKのテレビとラジオで流れていたようである。
有難い、いつもみんなにお世話になっている秋月和紙です。

posted by 和紙之守 at 00:50| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

梅の花おしとり〜佐賀神崎村〜


急遽、佐賀の梅の花さんの湯葉工場おしとりに
出店することになりました。

あした日曜の1日ですけど。
10時から15時まで
場所は 梅の花佐賀神崎村です。
とてもゆるやかな土地柄
紅葉で有名な、九年庵に途中に水車の公園がありその裏手になります。
湯葉工場を中心に、いくつものレトロな建物があり
美味しい食材やバイキングが楽しめる良い所。
先日 今日感テレビさんにも紹介され
イッセイさんが食べるたびにのけぞっていました。
http://www.rkb.ne.jp/kyokan_tv/scripts/inqDispDate.php?mode=today&date=20100827&limit=20100827

お近くの方は是非お越しください。

2月のブログより
http://akizukiwashi4daime.seesaa.net/article/142336453.html#comment

posted by 和紙之守 at 10:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

佐賀村岡屋本店作品展


佐賀村岡屋本店ギャラリー彩で作品展です。
期間は8月31日(火)から9月5日(日)まで。
委託販売なので、会期中は在廊しません。
搬入と搬出のみです。
場所は佐賀市駅南本町3-18です。
お近くの方はぜひお寄りください。
村岡屋本店2 001.jpg
posted by 和紙之守 at 22:03| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

福岡西区“ギャラリー花うさぎ”イベント終了

本日で福岡西区金武の”ギャラリー花うさぎ”さんのイベント終了です。
会場に来て頂いたお客様誠にありがとうございます。

いろいろな出会いありまた学びありでした。

秋月和紙が常設になりました。ギャラリーのオーナーの尾川さんが秋月和紙のコーナーを作っていただきました
福岡にお住まいの方で秋月和紙をお求めの方は花うさぎさんにも展示販売をしています。

これからもよろしくお願いします。
posted by 和紙之守 at 23:26| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

ギャラリー花うさぎ〜その3〜

今日はギャラリーの出番でした。
午後1時から書の体験講座があるので
間に合うように到着。

DSC05409.JPG
野外で大胆に墨をはじいたり落としたり
アートな書は書く人の個性
その人の表現なので自由さや伸び伸びさが、もっとも肝要のようです。

DSC05410.JPG
”至”という字。

DSC05408.JPG
ランプシェードの作品を作ってもらってます。

DSC05406.JPG
さすが面白いです。

DSC05405.JPG

こちらは陶印を製作中です
DSC05407.JPG

物作りは表現です。
いろんなアイテムで表現です。
書の体験講座で又いろいろ勉強になりました。
posted by 和紙之守 at 23:57| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

谷川憲子先生の詩画展

僕の中学校の頃の図書館の先生であった
谷川憲子さんと姪子さんの詩画展に行きました。
場所は秋月承平堂
DSC05353.JPG

以前から私どもの和紙をよく使っていただいて
今回の詩画展の作品にもにもふんだんに使って頂きました。
DSC05383.JPG
灯りは田主丸の山元工房さん、秋月和紙を素敵なシェードにしていただきました。
DSC05350.JPG
詩の額などにも。

3代目夫婦、4代目夫婦、5代目?!姉弟と大勢で行きました。
DSC05381.JPG

谷川先生はおふくろと同じ御歳
3代目はいろんな話をしていました
体が不自由になられて折られましたがお元気で
お会いして、中学校の時のころを思い出しました。

家内は詩を読んでいて
その優しい作風に魅かれたようです。
「また詩を書きたくなった。」
そう言っていました。
DSC05352.JPG

僕も”虹”という詩が何か感じ入りました。
詩と一緒に色鉛筆で描かれた姪子さんの山田さんの画も飾られていました。
詩と同じ秋月の風景でした、色鉛筆の優しいタッチは
秋月という土地の優しさをそのまま絵にしたようで、本当に安らぎの空間でした。

秋中の生徒さんや卒業生に来てもらいたい気分でした。
又秋月でされることを期待します。
posted by 和紙之守 at 08:56| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

ギャラリー花うさぎ〜その2〜

福岡はどんたく
その賑わいを避けながら西区のギャラリー花うさぎさんに行きました。
納品です。
休みなので、子供達も同伴です。

花うさぎさんの場所は旧三瀬街道沿い金武宿
ギャラリーの周りだけ宿場町の面影が
残っています。
DSC05357.JPG

江戸時代この宿場町は、佐賀から福岡に向けての物資の中継点のような役割をしたようで、その時代はかなり華やかではなかったかと思います。
DSC05358.JPG

ほんの1キロにも満たない範囲ですが
昔の面影が残っています。
子供達はお地蔵さんに手を合わせています。
DSC05360.JPG

さて、
今日、搬入したのは大判和紙です。
DSC05355.JPG
結構物を作られている方のお客様が多い
ギャラリーという事で
素材を中心にという事で、かなり期待です。
DSC05359.JPG
陶印の実演や注文をやっとられました。
DSC05356.JPG
あすは染めのワークショップ
5日・8日は書などのワークショップ
がある予定です。

http://www.geocities.jp/hanausa2005/exhibition_info/index.htm

どうぞお寄りください。
私は5日に行く予定です、明日は秋月にいます。
posted by 和紙之守 at 01:01| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

ギャラリー花うさぎ


連休中も作品展で福岡市西区金武にある”ギャラリー花うさぎ”さんに出店しています。

HPです  http://www.geocities.jp/hanausa2005/

有名な飯盛神社が近くにあります。
沢山の作家さんの作品がありとてもいい感じです。
posted by 和紙之守 at 02:52| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回二日市温泉アート展御礼

29日・30日と二日市温泉老舗旅館”玉泉館”にてのイベント
お越しいただいたお客様、誠にありがとうございました。
イベントスタッフの方や玉泉館さんの女将さんに大変お世話になりました。
鎌田先生も書の実演も多くのお客様に喜ばれていました。(急な司会で画像を撮れませんでした。)

この二日市温泉旅館の風情を残そうという目的のイベントにどれだけ貢献が出来たか解りませんが、普段からは入れない老舗旅館に入れて二日市の温泉良さを味わえて、私どものカメラマンもこの旅館の写真を撮ってみたいと言っていました。
DSC05316.JPG
外からの私たちが良いなと思っているので、きっと地元の方々も崩れゆく温泉街の風景は、さぞ寂しいものではないでしょうか。

皇太子さまがお泊りになられた旅館でイベントが出来た事を主催者の井上さんに感謝します。

最後に鎌田先生の締めの字で
DSC05317.JPG
posted by 和紙之守 at 02:27| 福岡 | Comment(1) | TrackBack(0) | イベント・作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。