2013年04月10日

新1年生

我が家の5代目(継いでくれれば・・。)が小学校に上がりました。
DSCF6815.JPG

昨日入学式でした何回歌っても
母校の校歌は良いですね
昔を思い出します。
この学校を出た誇りを感じます。

今日は上のお姉ちゃんとなりの娘と元気に
登校していきました。
DSCF6850.JPG

「頑張れよ!」
posted by 和紙之守 at 08:21| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

ドクターイエロー駅弁

近くのJAに駅弁フェアがあってました。
ドクターイエローの駅弁を前に
御機嫌です。
DSCF4425.JPG
posted by 和紙之守 at 19:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

節分

今年も福を内に
豆まきをしました。
DSCF3499.JPG
ぼくが鬼役です。


家内の実家でもしました。
DSCF3528.JPG
おじいちゃんが鬼役です。


posted by 和紙之守 at 09:27| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

補助輪外し

娘がチャレンジしている。

自転車の補助輪外し

友達は対外外してのっているらしく

「早く外してくれ!」と

今日から訓練

DSCF1063.JPG

posted by 和紙之守 at 01:51| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

コスモス園

工房の裏手に廣久葛本舗さんのコスモス園がある。

今年もいい感じに咲いている。

昨日は秋月保育園の園児さんがお花を摘みに
遊びにきました。
DSCF0870.JPG
風に揺れるコスモスが皆が来てくれた事を
喜んでいるようでした。

DSCF0871.JPG

DSCF0874.JPG
posted by 和紙之守 at 10:21| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

空手入門!?

子供には強くなってほしい!
親の願いです。

近所の空手道場に息子を入門させようと
見学につれて行ったところー
DSCF0470.JPG
「うぉす!!」「せやぁ!!」

の勢いに年中の息子はおされぎみ
一緒についていった上の娘の方が
興味を持った。
DSCF0480.JPG

DSCF0477.JPG

来週も行くそうだ。

そうだ、女の子もつようならんといかん!
posted by 和紙之守 at 09:17| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

明日は娘の運動会

明日は娘の運動会
我が母校で行われる。
先ほど地区のテント張りが終わる。

テントが張り揃った運動場を見ると
何か感無量、そして何かワクワク
懐かしい気分がよみがえる。

張り切り過ぎて
体を壊さないようにしなくては。

DSCF9975.JPG
posted by 和紙之守 at 18:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

秋月保育所親子遠足

日にちは前後するが、今年の保育所親子遠足は
大牟田市動物園 HPはこちら http://www.omutazoo.org/
DSCF7745.JPG

DSCF7744.JPG

大牟田市と思って侮っていましたがー。(スイマセン)
入場してみると結構いい感じなのです。

保育所の子供たちが遊ぶには良いくらいの環境

今回は息子と私が行きました。

お気に入りのコーナーは“山羊のえさやり体験”
DSCF7748.JPG

恐る恐る餌をやっていました。
なれると「もう一回!もう一回!」
大きなバードケージに入って
いろんな鳥を見たり画像はないけど
ホワイトタイガーを見たリ楽しく過ごしました。

遠足のお楽しみは何と言ってもお昼ごはん。
DSCF7749.JPG

暑いので私はソフトクリームを「いただきまーす。」
DSCF7752.JPG

子供達は友達とかき氷
「みんなー舌出して。」
「べぇー。」
DSCF7750.JPG
下が染まってます。やる事は今も昔も変わらない。

象の前でスナップ
DSCF7753.JPG

年中の親子遠足が終わり、保育園では後来年もう1回です。
子供の成長は日々目覚ましく、逞しく走っている後姿に、この子の親なんだなーと思うのである。
posted by 和紙之守 at 18:27| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

RKBラジオ

4月の初めに
甘木鉄道25周年記念イベントで
秋月保育所の園児を体験乗車させて頂きました。
DSCF6002.JPG

その時にRKBラジオの
スマスマe−kidzのレポーター加藤淳也さんに
取材をして頂きました。

DSCF6003.JPG
武者と加藤さんです。

DSCF6004.JPG
忍者も同乗しています。

甘木鉄道がなぜレールバスと呼ばれるのかや、この鉄道の歴史などの説明をうけました。
車窓から見える風景を園児たちは楽しそうに見ていました。
DSCF6005.JPG

ネットで聴けます。
http://rkbr.jp/e-kids/index.html
posted by 和紙之守 at 02:35| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

無量寿山浄覚寺お稚児行列

去る4月24日に
無量寿山浄覚寺の親鸞聖人750回忌法要と
住職の世代交代のお祭りがありその一つで
稚児行列が催されました。

DSCF6786.JPG

ウチは門徒ではありませんでしたが
参加させて頂きました。

いつもない事なので
沢山の子供さんが参加されていました。
DSCF6797.JPG

DSCF6789.JPG

最後に本堂でお坊さんのお話があり終わりました。
雨が心配でしたが、行列の時は無事でした。

無量寿山浄覚時は江戸時代寛永年鑑。
黒田家の家臣渡辺なにがしさんが
隠居後に依教寺という阿弥陀堂の堂守をした。
上京して本願寺にお願いをして末寺に入れてもらう。
浄覚時は黒田長重公の歌より名前を頂いたそうな。

諸諸の 雑行雑思振りすてて 浄く覚なむ夢の世の中

の”浄””覚”を頂いて浄覚寺という名前になったとの事です。


浄覚寺HP http://www.jokakuji.net/

posted by 和紙之守 at 13:25| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

秋月小学校入学

娘が入学しました。
地元の秋月小学校です。
もちろん僕も通った小学校です。
DSCF6143.JPG
何か深く感じるものがあります。

それまで何度か用事で小学校に入った事はありますが
自分の娘の入学式で、しかも親として行くのは
又普段のお使いと違います。

僕が通ったときと校舎自体は変わっていなく
廊下を歩くたびに断片的にその当時を思い出せます。
娘の教室は何か小さく感じられました
DSCF6146.JPG
先生方も昔とは何か違います
教室は至る所に英語の単語が張られて
教育の内容もだいぶ変わったと感じました。

式のなかで校歌斉唱がありました。
僕は大きな声で歌いました。
在校生が後ろを振り返り
大きな声で歌っていいる、僕の方を見ていました。
娘もこの歌を同じように歌う事になる
その晩お風呂で教えました。
DSCF6145.JPG
いい歌です。

そういえば秋月保育所の歌もいい歌でした。

桜の花の下入学式に出会った新しい友と写っています。
DSCF6148.JPG
これから中学校まで9年間兄弟のようにお互いの成長を感じ合える友です。

娘たちには、いい関係を築いてほしいものです。


posted by 和紙之守 at 23:16| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

mama mama の小さな幸せ発見記

毎年2月は、「病気の月」とでも付けたくなる程・・・
そう思うと、覚悟をして過ごそう!と子供が出来てから年々思い始めていますが・・

今年も、ワクチン接種をしていたのに・・・少し咳が出始めた子供達を
小児科につれて行くと、娘が「インフルエンザA型です」と言われ「いずれ
なるでしょう」と”疑い”と言う事で、息子もタミフル服用となり・・・
一週間の保育所通園禁止。
しかし、接種のおかげ・・・で、二人共高熱までは、出ず・・毎日元気一杯
家は、すっかり保育所になり・・・お互いの要求ばかり、仕事の邪魔をされるは・・
タミフル服用のため、夜中は、何度も様子を見るために起きたり・・・と
私の方が、病気になりそーと思う日々でした。
(私の従兄の家でも子供達が、ほぼ同じ年齢なので同じ様な日々だったらしく
「本当に、いやな時期がきましたね〜」とメールでぼやき合いでした)
 
そうして・・・ようやく復活してくれた子供達と、楽しみにしていた
[世界の絵本作家展V]に行きました。
DSCF3985.JPG
私の大・大好きな”どい かや”さんの[チリとチリリ]の原画が見れるので
ワクワクです!!
会場では、他に最近お気に入りの長谷川義史さん、レオ・レオニさん、
オリヴィエ・タレッタさん、こみねゆらさん等の絵本の原画やお人形の展示も
あり・・・子供達と始終ニコニコの空間でした。
早速、子供達はお気に入りの絵本を購入!私は、娘と色違いで[チリとチリリ]
のハンカチをもちろん!購入。
絵本って、子供にも大人にもとても素敵な世界を見せてくれます。
DSCF4155.JPG

DSCF4156.JPG

最近、子供達の素敵な絵に負けている私でしたが・・・
ここで、やはり大好きな”どい かや”さんに影響を受け・・
”絵本風”のデザインに取り組んでいます。
絵本のように優しい感じを何で・・水彩・クレパス・ステンシル・消しゴムはんこ
と・・・手間暇ばかりで、中々進みませんが、私の上手くない絵を「ひと目ぼれです!」
と言って下さる貴重な・・お客様や「井上さんの和紙がお店に並ぶと春らしくなります!」と
言って下さる優しいお心の梅の花・おしとりの永石様・・・本当にそんな声が嬉しくて
励みとなっています。
 
新作を待っていてくれているお客様、各納品先の皆様お待たせしてすみません!と
この場で言いわけとお詫びをしながら・・・頑張ります!!
少しずつ、春の作品が出来あがっています。
どうぞ、よろしくお願いします。
DSCF4161.JPG

DSCF4160.JPG
posted by 和紙之守 at 00:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

保育所

長男は風邪をひいて
休み明けの登所
遅れて先生とお雛さまのたペストリーの製作
DSCF4100.JPG
最近やっと顔をまともに描けるようになりました。
DSCF4102.JPG
教室には子供たちの作品が
飾られています。
DSCF4099.JPG
本当にアートな作品たちです。
DSCF4098.JPG
何も汚されていない心で作った作品は
今しか見れないような気がします。
posted by 和紙之守 at 10:46| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

保育参観

今日は保育参観

今年度、保護者会の会長を務めてきました私

交代の時期です。

保育園で子供たちと食育をテーマに
ランチョンマットを製作
DSCF3239.JPG

いい感じに仕上がりました。
DSCF3240.JPG

そのあと給食の試食会です。
DSCF3242.JPG

給食は美味しい、薄味で美味しい。

自分の子供が通う保育園、やはり良い環境でありたいと思う
何か出来る事はないだろうか?
任期はあと2カ月。
posted by 和紙之守 at 17:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

冬至

冬至

今日は

ゆず風呂

DSCF2240.JPG

DSCF2241.JPG

気持ちがいいです。
posted by 和紙之守 at 20:36| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

保育園の発表会

昨日は保育園の発表会
娘にとっては園生活最後の発表会になります。

あーもう来年は1年生かー。

この時その時のかわいらしさはこの一瞬なんだよなー。

将来どんな娘になるんだろうなー。
DSCF1789.JPG
posted by 和紙之守 at 10:31| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

稲刈り

ようやく今年の稲刈りが終わった。
夏の日照りで不作との事

機械で稲刈りをするときにも
田んぼの隅は機械が回るために
手で稲を刈る

鎌で稲の株を握り
「ザクッザクッ!」
この音が何か心地が良い
P1000002 (3).JPG
土のにおいと虫たちが たくさん出てくる。
田んぼは色々な生き物の宝庫であった。
改めて感じる。
P1000005 (3).JPG
この新米は来月の頭には
僕らのおなかを満たすことだろう
楽しみ、楽しみ。
posted by 和紙之守 at 18:42| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

チビッ子たちの運動会

上の娘の保育所生活最後の運動会
下の子はまだまだあるぞ運動会

秋月の保育所は園児が20人
ほのぼのとした運動会になりました。
NEC_0527.JPG

天気が不安定で途中雨が降ったりしましたが
園長先生がプログラム変更をしながら進めて
午前中に演目終了
NEC_0536.JPG
私の保護者会の会長の仕事も
ほぼ終わりました。

子供の成長は早く感じられます
もう小学生か・・・・。
親たちは必死なので、育てた時間さえ感じられません。
もう小学生だね・・。
もっともっと加速するでしょうね。
posted by 和紙之守 at 22:41| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

結婚記念日

さる9月16日は結婚記念日
今回で9年目に突入する
今では、「また来年のこの日まで頑張ろう!」
何かおかしな表現だが・・・。
今の心境は、こんな感じだ。

親子4人で鳥栖プレムアムアウトレットへ行き
そしてファミレスで食事
あらためて妻に「又よろしくお願いします。」と挨拶する。

子供たちが生まれて育てていると、月日がたつのがはやく感じられる
上の娘がもう小学校だ。

子供達はよく僕らの結婚式のビデオを見ている、なぜかよく見る
おかげでその時に来て頂いた人達を忘れることはない。
アトラクションで秋月党の出陣の義をしてくれた。
子供たちは喜んでみている。
秋月党はその後党眠状態ではある(時々目が覚める)
今は、党員はそれぞれで活躍している。

結婚式のビデオを見る子供達
みながら何を考えて感じているのだろうか?
「パパ、ママ若いねー。」

夫婦というのは、すごい人間関係だと思う。
最近は 長ーくて、高ーい橋を4人で作りながら渡っているような感じだ
そう思えるのである。

必死に橋を作りながら人生を歩く僕たちの背中を
子供達は見ながら育つ

また来る10年目 頑張ろう。
posted by 和紙之守 at 22:34| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

南極の氷、保育園へ

海上自衛隊の従兄が活動PR用に
南極日氷を持ってきた。

何万年もの前の氷と
そこに閉じ込められた気泡を
コップの水に入れると
「ぷちぷち」
その感動を子供たちにという事で

秋月保育園出張です。
海上自衛隊の広報のお手伝い?!

助手は秋月郷土館の渡辺君です。
DSC05708.JPG

南極観測船”しらせ”の事や
南極の場所などを私が

南極の動物についての説明を渡辺君
DSC05711.JPG

氷の配給です
みんなわくわくで並んでます。
DSC05712.JPG

大昔の空気の音が聴けたかな?
DSC05713.JPG

子供たちの心に何かの感動が残ればなと、思いました。

posted by 和紙之守 at 09:45| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。